ここから本文です

ガルシア、12度目エース「すごい声援をもらった」

日刊スポーツ 5/12(金) 17:22配信

<米男子ゴルフ:プレーヤーズ選手権>◇第1日◇11日(日本時間12日)◇フロリダ州ポンテベドラビーチ・TPCソーグラス(7189ヤード、パー72)◇賞金総額1050万ドル(約11億6000万円)優勝賞金189万ドル(約2億800万円)

【写真】74度目の出場となるメジャーで初優勝を飾った“神の子”ガルシア

 メジャー初優勝を飾った4月のマスターズ以来の試合となった世界ランク6位セルヒオ・ガルシア(37=スペイン)が、17番でホールインワンを達成した。

 ピンまで123ヤード、少しアゲンストの風の中、52度のウエッジで放ったショットは、ピンのわずか左奥からバックスピンでカップに消えた。「コンサート会場のように沸き返って、すごい声援をもらった」。美しいアイランドグリーンで知られる名物ホールで決めた人生12度目のエースは、当然「ショット・オブ・ザ・デー」にも選出された。

 トータルでは1オーバーの66位だったが、スタートから6ホールで4オーバーと苦しんでいたことを考えれば悪くない。「1番ティーで『マスターズチャンピオン』と紹介されて、ちょっと緊張した。明日いいプレーができれば、まだいい位置にいける」と話した。

最終更新:5/12(金) 17:49

日刊スポーツ