ここから本文です

錦織圭がジョコビッチ戦を棄権 右手首の痛み再発

日刊スポーツ 5/12(金) 18:28配信

<テニス:マドリード・オープン>◇12日◇マドリード◇男子シングルス準々決勝

 世界8位の錦織圭(27=日清食品)が12日、右手首の痛みが再発し、マドリード・オープン準々決勝を前に棄権した。

【写真】サーブの練習中、ボティーニ・コーチと話し込む錦織

 この日の朝の練習で、最後のサーブで球数を打てず。スピードがあるサーブは1球も打たず、早めに切り上げた。サーブの練習の最中には、ボティーニ・コーチと話す姿が見られた。ストローク練習は普通にこなしていただけに、大事を取ったとも思われる。

 錦織は、準々決勝で同2位のジョコビッチ(セルビア)と対戦する予定だった。次戦は14日開幕のイタリア国際(ローマ)だが、この日の棄権で欠場の可能性も出てきた。

最終更新:5/12(金) 19:57

日刊スポーツ