ここから本文です

米中「100日計画」、10分野で合意-LNGや牛肉の中国アクセス拡大

Bloomberg 5/12(金) 17:16配信

ロス米商務長官は4月の米中首脳会談で策定を決めた貿易不均衡是正の「100日計画」で、両国政府が10分野での合意に至ったと発表した。米国の液化天然ガス(LNG)業者による中国への輸出拡大などが含まれている。

両国は農産物貿易や金融サービスの市場アクセス拡大でも合意。共同声明によれば、米牛肉生産業者の中国市場へのアクセスが7月中旬までに拡大するほか、中国からの調理済み鳥肉製品の輸入解禁に向けた措置を米国は進める。

ロス長官は11日のホワイトハウスでの記者会見で、「中国にとってはLNGの調達源を幾分多様化することにつながり、米国のLNG生産業者には巨大な輸出市場が提供される」と話した。

トランプ政権にとっては、貿易に関して交渉を経て合意に至った初のケースとなった。ロス長官は米国の対中貿易赤字削減に寄与するだろうと述べた。

原題:U.S. Reaches Deal to Allow Exports of Natural Gas, Beef to China(抜粋)

Toluse Olorunnipa

最終更新:5/12(金) 17:16

Bloomberg