ここから本文です

「Halo 6」はE3 2017には出展されない

IGN JAPAN 5/13(土) 12:05配信

デベロッパーの343 Industriesは、マイクロソフトのSFシューターシリーズ「Halo」の次回作がE3 2017に出展されないことを明らかにした。
343のコミュニティマネジャーであるBrian Jarrard(ユーザー名:sk7ch343)は、Redditの投稿で、E3に出展するものはあるものの、「Halo 6」とは関係がないと明言している。

「ここで一度ドリームクラッシャーの仮面をつけて、現実的なことを言いましょう。すでに発表している通り、E3に出展するものはありますが、メインシリーズの次回作とは関係がないものになります」とJarrardは書いている。
「Halo」シリーズの次のナンバリングタイトルに関する情報は少ないが、343はすでに一年以上「Halo 6」を開発している。エグゼクティブ・プロデューサーのKiki Wolfkillとフランチャイズ・ディレクターのFrank O'Connorは前作「Halo 5: Guardians」への反響に触れ、「Halo 6」には新たなプレイアブルキャラクターは登場せず、マスターチーフにフォーカスすると話していた。
これに加え、DICEのスタジオヘッドであるBonnie Rossは今年、FPSの「Halo」は今後全て分割スクリーンのマルチプレイヤーになると話している。

343 Industriesのリーダーシップはここ数カ月で大きく変化しており、「Halo 4」のクリエイティブ・ディレクターJosh Holmesが去年11月に同スタジオを離れたほか、エグゼクティブ・プロデューサーのDan AyoubがマイクロソフトのMixed Realityチームに異動している。

Alex Osborn

最終更新:5/13(土) 12:05

IGN JAPAN