ここから本文です

【F1 スペインGP】金曜フリー走行はハミルトンがトップ、ホンダはまたトラブルでストップ

5/13(土) 12:56配信

レスポンス

2017年のF1第5戦スペインGPが12日、バルセロナにあるカタロニアサーキットで開幕。初日のフリー走行では、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

[関連写真]

開幕4戦を終え、今回から各チームともマシンの改良を施し、序盤戦と比べると外観にも少し変化が見られるチームも。ここまでフェラーリ勢の快進撃に押され気味だったメルセデス勢だが、アップデートの影響もあってか、この日はハミルトンとバルテリ・ボッタスが一歩リード。フリー走行2回目でも、この2台のみが1分20秒台を記録し、トップ2を独占。3番手にはキミ・ライコネン、4番手にセバスチャン・ベッテルとフェラーリ勢が背後についた。

5番手以降もレッドブルやルノーなどチームごとで順位が並んで上位に顔を連ねるメンバーもいる金曜セッションとなった。

マクラーレン・ホンダ勢は、セッション開始早々にフェルナンド・アロンソのマシンにトラブルが発生しコース脇にマシンストップ。修復作業を終えて、2回目のセッションではコースに復帰するも、タイムが伸びないまま終わった。

ストフェル・バンドーンは13番手で初日セッションを終えている。

2017F1第5戦スペインGP:フリー走行2回目結果
1.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分20秒802
2.バルテリ・ボッタス(メルセデス)1分20秒892
3.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分21秒112
4.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分21秒220
5.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)1分21秒438
6.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分21秒585
7.ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)1分21秒687
8.ジュリオン・パーマー(ルノー)1分21秒992
9.フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)1分22秒015
10.カルロス・サインツ(トロ・ロッソ)1分22秒265


13.ストフェル・バンドーン(マクラーレン)1分22秒693
20.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)1分24秒077

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:5/13(土) 12:56
レスポンス