ここから本文です

海老蔵、麻央に四つ葉のクローバープレゼント 「希望」をこめて

J-CASTニュース 5/13(土) 11:59配信

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が、妻でがん闘病中のフリーアナウンサーの小林麻央さん(34)に四つ葉のクローバーをプレゼントした。2017年5月12日、自身の公式ブログで明かした。

 更新は、12日の22時前。病院から帰宅中と見られる写真とともに報告されている。

■願いが届きますように...

 四つ葉のクローバーは幸福のしるしとして知られている。海老蔵さんは、メガネ、パーカー姿、車内と思われる場所からの投稿で、

  「四つ葉のクローバー押し花になったので、プレゼントしました。」「希望。という意味の込められたものをプレゼントできて幸せです。」

と報告した。

 ちょうど前日の11日夜には、麻央さんは「熱」というタイトルでブログを更新し、「38度、39度、40度と、、、毎日、汗をかいています」(原文ママ)と、高熱と闘っていることを報告したばかりだった。

 そんな中での海老蔵さんの粋なプレゼントに、ブログのコメント欄には、

  「最高のプレゼントですね~!麻央さん、喜んでくださいますね!」「四つ葉に込められた家族の願いと愛きっと届きます 麻央さんの生きる力は、本当に凄いですね!」「四つ葉のクローバーを押し花にしたんですね 三つ葉は『希望』『信仰』『愛情』の印。残る1枚は『幸福』...願いが届きますように...」「希望~ みんなの希望 たくさん届きますように」

など、励ましの声が続いている。

 麻央さんは11日、この「熱」ブログの前にも、ポートという点滴用医療機器を鎖骨下の皮膚の下に埋め込む手術をしたと伝えており、「在宅治療の準備もよし!あとは!いつ退院できるかな。家の空気が恋しい」と、退院を心待ちにしている様子がつづられている。

最終更新:5/13(土) 12:15

J-CASTニュース