ここから本文です

羽村の水車小屋で秋山登志夫さんのアコースティックライブ /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 5/13(土) 9:00配信

 羽村の「のんびりカフェ中車水車小屋」(羽村市羽中、TEL 080-3573-9514)で5月28日、「秋山登志夫 アコースティックライブin水車小屋」が開催される。(西多摩経済新聞)

 羽村の田園に囲まれた同店で企画されたライブ。秋山さんは1972(昭和47)年、シンガーソングライターとしてプロデビューし、バンド中心にソウルやリズム&ブルースのジャンルで活動してきた。1989年の日比谷野外音楽堂「ミラーライト・スペシャル・ブルースカーニバル」で、バディ・ガイ、ジュニアウェルズ出演時のオープニングや、スティービーワンダーとのセッションや憂歌団との共演などの経験も持つ。現在は、独自のスタイルでライブ中心の活動を行っている。

 当日は、「ジャズでもクラシックでもないが、どこかで聴いたことのある、そんなリズム&ブルースの名曲を中心に、洋邦のスタンダードとオリジナルを交えながらのほのぼのしたライブを披露する」という。

 開催時間は14時~16時。料金は1,000円。定員20人。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/13(土) 9:00

みんなの経済新聞ネットワーク