ここから本文です

ボランティアが育てたバラが見頃

RKK熊本放送 5/13(土) 13:58配信

RKK熊本放送

荒尾市のバラ園でボランティアが丹精込めて育てた大輪の花が見頃を迎えています。
荒尾市の浄化センター横にある「おもやい市民花壇」には4000平方メートルの敷地におよそ100種類・1900株のバラが植えられ満開になっています。
花壇の手入れをしているのは市民ボランティアの人たちです。
みんなが気持ちよく利用できるようにと毎週、剪定や草取りなどの手入れをしています。この日は青空が広がる中、地元の幼稚園児や県外からの観光客など多くの人が訪れ、色とりどりのバラに見入っていました。
「キレイだった」(園児)「キレイ一番キレイみたい」「心洗われるよう」(大牟田市からの観光客)
14日日曜日にはバラ祭りが開かれステージイベントやバラの苗の販売などが行われるということです。
見ごろは6月頃まで続きます。

RKK熊本放送

最終更新:5/13(土) 13:58

RKK熊本放送