ここから本文です

日本橋三越屋上にビアガーデンオープン J:COMコラボでスポーツ観戦も /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 5/13(土) 13:13配信

 日本橋三越本店(中央区日本橋室町1)本館屋上に5月12日、J:COMビューイングビアガーデン「日本橋」がオープンした。(日本橋経済新聞)

ビアガーデン「日本橋」、席数は都内デパート屋上で最大級の700席

 毎年開催される同ビアガーデンは、買い物客をはじめ、近隣で働くサラリーマン、OLに好評で、席数は都内デパート屋上で最大級の700席(うち屋根付き席は200席)。昨年は49,000人の利用があり、今年は50,000人越えを目指すという。

 今回はJ:COMとコラボレーション企画で100インチのモニター4台を使用し、プロ野球やラグビーなどのスポーツ観戦、音楽ライブをはじめ全国の花火大会などオリジナルコンテンツが楽しめる。

 食べ放題、飲み放題のバイキング制(2時間、3時間)。生ビール、ワイン、ウイスキー、ハイボール、焼酎、サワー、ソフトドリンクなど20種類以上のドリンクと、常時30種類以上、期間を通して計50種類以上のフードメニューを取りそろえる。今年はから揚げ、サラダなどの定番おつまみのほかインドネシア・タイなどのエスニックをテーマとしたメニューも。オプションで4大ビールメーカーのプレミアムビールも飲み放題で楽しめる。

 料金は、2時間コースで男性=3,901円、女性=3,401円、中高校生2,001円、小学生以下1,001円、3歳未満無料(プレミアムビールはプラス501円)。3時間コース(プレミアムビール飲み放題付)で男性=4,801円、女性=4,301円(中高校生2,501円、小学生以下1,501円、3歳未満無料)。営業時間は17時30分~21時30分。5、6月の日曜・祝日定休(8月22日・29日は休業)。9月18日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/17(水) 14:28

みんなの経済新聞ネットワーク