ここから本文です

広域窃盗団の中心か 清水町で高級車盗容疑の男

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/13(土) 7:40配信

 静岡県など関東から関西の10都府県で高級自動車の窃盗を繰り返していたとして三重県警が静岡県警などと共同し、窃盗などの疑いで指定暴力団系組幹部ら8人を逮捕した事件で、今年1月に清水町で高級車を盗んだとして沼津署に窃盗容疑で逮捕された男が、窃盗グループの中心メンバーとみられることが12日、三重県警への取材で分かった。

 男は堺市中区大野芝町、自称建築業(45)=窃盗罪などで起訴=。1月16日未明に清水町堂庭の駐車場で、会社役員男性のトヨタ・ランドクルーザー(1千万円相当)を盗んだ疑いで、同日中に沼津署に逮捕された。同署は当初、身元を特定する所持品がなく、調べに対しても黙秘したため、被告の氏名を「不詳」と発表していた。

 その後、被告が、三重県警が捜査していた窃盗グループの一員と判明。三重県警が、愛知県と埼玉県でも高級車を盗んだとして窃盗容疑で再逮捕した。

 三重県警によると、グループは2014年3月~今年1月、トヨタのランドクルーザーやレクサスなど約400台を盗み、被害総額は15億円以上に上る。被告ら3、4人が盗難防止システムを解除するなどして窃盗を重ねていたという。

静岡新聞社

最終更新:5/13(土) 7:40

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS