ここから本文です

EL制覇でCL出場権獲得を狙うモウリーニョ、決勝前にもメンバー大幅入れ替えへ

GOAL 5/13(土) 13:19配信

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督がヨーロッパリーグ決勝戦を見据えて、プレミアリーグ最終節で大幅なメンバーの入れを行うことを明言した。『OMNISPORT』が報じている。

マンチェスター・Uは11日、EL準決勝セカンドレグでセルタと対戦。1-1で試合を終え、2戦合計スコアを2-1として、決勝進出を決めている。モウリーニョ監督はすでにリーグ戦よりもELを優先することを明言しており、セルタ戦を4日後に控えたアーセナル戦でも主力を温存していた。決勝戦の前に行われるプレミアリーグ第38節のクリスタル・パレス戦については、次のように言及した。

「これから決勝のことを考えられる。彼ら(アヤックス)のリーグ戦は日曜日で終了し、決勝まで12日の準備時間がある。我々はプレミアリーグで3試合を戦わなければならない。クリスタル・パレスが最終節を前に1部残留を決めていることを願いたい。最終節は大幅に選手を入れ替えるからだ。その結果何が起ころうとも関係ない。3日後に決勝があるので誰も我々を責めることはできない」

モウリーニョはELで優勝し、来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得することができるだろうか。決勝戦は24日、ストックホルムのフレンズ・アレナで開催される。

GOAL

最終更新:5/13(土) 13:19

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合