ここから本文です

名前は「ニーナ」に決定 埼玉県こども動物自然公園のコアラ

産経新聞 5/13(土) 7:55配信

 東松山市の県こども動物自然公園は12日、昨年9月27日に生まれたコアラの雌の赤ちゃんの名前が「ニーナ」に決まったと発表した。

 同園は5つの名前を用意し、ゴールデンウイーク期間中に来園者に投票を呼びかけていた。応募のあった3498票のうち、ニーナが最多の1397票を集めた。誕生日の「27」に由来するという。

 体重0.5グラム程度で生まれたニーナは6日現在約530グラム。半年以上暮らした母親の袋を“卒業”し、夕方になると自分で木に登るなど活発で、ユーカリの葉も食べている。同園は「すくすく成長していく姿を見てほしい」と話す。

 13日午後1時からコアラ舎で行われる「コアラのお話」の中で名前を発表する予定。

最終更新:5/13(土) 7:55

産経新聞