ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】ヒルトンとの契約を2021年まで延長

5/13(土) 19:01配信

TopNews

『マクラーレン・コマーシャル』は、『ヒルトン(Hilton)』がマクラーレン・ホンダとのコーポレート・パートナーシップを2021年末まで延長したことを発表した。

●【マクラーレン・ホンダ】フリー走行中にテニスで汗を流したアロンソ「ホンダのイメージが心配」

ヒルトンは、2005年に始まった長期パートナーシップを最近2019年の終わりまで延長したのに続き、さらに2年間延長して2021年の終わりまで延長した。

契約更新後、ヒルトンは昨年3月に行った『#NightAtMcLaren』プロモーションを含むアクティブ・プログラムをさらに拡大する予定だ。『Hilton Honors』の優勝者は、2016年オーストラリアGPの前夜、マクラーレンテクノロジーセンターで夜を過ごしていた。また、ヒルトンは7月に開催されるイギリスGP、シルバーストーンで若いファンがチームの公式マスコットになる機会を発表している。

今回の新たな契約は、ドライバーの全体的なブランド化と、クルマに貼ったステッカーによるブランディングにより、コンラッドホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーバイヒルトン、ウォルドーフアストリアホテルズ&リゾーツを含む約5,000の不動産を対象とした14ブランドの資産全体を利用する機会を提供する。

最終更新:5/13(土) 19:16
TopNews