ここから本文です

<中間速報>ささきしょうこが単独首位浮上 アン・シネ、イ・ボミも第2ラウンドティオフ

ゴルフ情報ALBA.Net 5/13(土) 13:08配信

<ほけんの窓口レディース 2日目◇13日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>

セクシー・クイーンがミニスカで悩殺!2日目のLIVEフォト配信中

前日の悪天候のため競技順延となった国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」。未消化だった第1ラウンドの競技を終え、選手達が続々と第2ラウンドをスタートさせている。現在、トータル4アンダーでささきしょうこが単独首位を走っている。

1打差2位タイに柏原明日架、テレサ・ルー(台湾)、2打差4位タイに永峰咲希、鈴木愛、李知姫(韓国)が続いている。

今大会の注目組の1つ、セクシー・クイーンことアン・シネ、イ・ボミ(韓国)、松森彩夏は2ホールを終え、それぞれトータル7オーバー88位タイ、トータル4オーバー49位タイ、トータル5オーバー67位タイとなっている。

また、2007年の全美貞(韓国)以来となる3週連続優勝がかかるキム・ハヌル(韓国)はトータル1オーバー21位タイ、2013年の賞金女王・森田理香子は前半14番でトリプルボギーを叩くなど、5ホールを消化して6ストローク落とす大乱調。トータル8オーバー98位タイまで順位を落としている。

(撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/13(土) 15:29

ゴルフ情報ALBA.Net