ここから本文です

(時時刻刻)改憲へ「圧力」、首相猛進 自民、沈む野党協調派/本丸9条、公明は困惑

朝日新聞デジタル 5/13(土) 11:30配信 有料

 安倍晋三首相(自民党総裁)が悲願の憲法改正に向け、また一段ギアを上げた。民進党を巻き込んだ与野党協調での改憲戦略を進めてきた自民党憲法改正推進本部に議論の加速を直接指示。首相の「圧力」に協調派も屈服した。連立を組む公明からは、首相の猛進に戸惑う声も出ている。▼1面参照

 ■自民、沈む野党協調派 官邸「高村氏に党内まとめを」
 「自民党は高村さん、公明党は北側さんが、それぞれまとめてインナー(水面下)で議論し、骨子案を作ることが必要ではないか」
 12日午前9時、自民党本部で開いた党憲法改正推進本部の幹部会。……本文:4,438文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/13(土) 11:30

朝日新聞デジタル