ここから本文です

独走アストロズに青木あり!日米通算2000安打あと「13」

サンケイスポーツ 5/13(土) 7:00配信

 ヤンキース2-3アストロズ(11日、ニューヨーク)米大リーグ、アストロズの青木宣親外野手(35)がヤンキース戦に「9番・左翼」で先発出場し、3打数1安打1盗塁。日米通算2000安打まで、あと13本に迫った。チームは3-2で勝利し、4連勝を飾った。

 「しっかり自分のポイント、芯でとらえられた。(全3打席で)唯一、甘くきたボールだった」

 試合後に振り返ったのは、七回二死の打席だ。マイケル・ピネダ投手(28)の投げた150キロの外角直球に反応。三塁線を破る二塁打になった。五回は二盗を決めて好機を拡大し、次打者の中前打で3点目のホームを踏んだ。

 14日(日本時間15日午前8時35分)に対戦予定の田中将大投手(28)がベンチから見つめる前で存在感を発揮。頼りになるベテランが、ア・リーグ西地区首位を独走するア軍を引っ張っている。

最終更新:5/13(土) 7:00

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 22:35