ここから本文です

【巨人】“ダイナマイト・シンゴ”に「由伸化指令」 村田ヘッド「ガンガンいけ」

スポーツ報知 5/13(土) 6:05配信

 巨人の石川慎吾外野手(24)に「由伸化指令」が下された。

 1番定着を狙う“ダイナマイト・シンゴ”に対し、村田ヘッドコーチは「淡泊でもいいからガンガンいけ」と指示。現役時代の07年にプロ野球新の初回先頭弾9発を放った由伸監督のように、積極的なフルスイングを武器に打線に勢いをつける役割を期待した。

【写真】9日の阪神戦では2試合連続アーチを放った石川

 雨天中止となったマツダの電光掲示板には「1番・石川」の名前がともっていた。10日の阪神戦(東京D)では移籍後初の1番を託され、初回に四球で阿部の2ランを呼び込み、3回には右前安打で坂本勇の決勝3ランへつなげた。首脳陣は、強力な3~5番で確実に得点を挙げるために1番起用を決断したが、「1番だからと初球を見たり、変に考えなくていい」と村田ヘッド。石川も「追い込まれるまでは思い切っていきたい」と決意を口にした。

 長打力を兼ね添えたアグレッシブな巨人の1番といえば、由伸監督の名前が真っ先に挙がる。07年には1番として打率3割4厘、27本塁打をマーク。同年の初球打率は4割4分1厘を誇った。今季すでに3発とパンチ力も十分な石川は「ヨーイドンでチームに勢いをつけられるように頑張ります」と力を込めた。果敢なフルスイングで、魅力に満ちたトップバッターを目指す。(宮脇 央介)

最終更新:5/13(土) 7:52

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 23:50