ここから本文です

全委員会に拡大 浜松市議会のネット中継

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/13(土) 8:10配信

 浜松市議会は12日、2016年9月定例会から始めた委員会のインターネット中継の対象を、常任委員会だけでなく特別委員会や議会運営委員会を含む全ての委員会に拡大することを決めた。特別委で進めている行政区再編や県の新野球場整備構想の議論も視聴できるようになる。全委員会のネット中継は県内初の取り組み。19日開会の5月定例会から実施する方針。

 同市議会はこれまで、五つある委員会室にカメラを2台ずつ設置し、付託議案を審査する常任委員会に限って生中継してきた。市議会事務局のまとめによると、ことし3月までに生中継を行ったのは計7日間延べ31回分の会議で、アクセス数の合計は8070件だったという。

 一方、中継の対象外だった新野球場整備構想を協議する特別委は一時、多くの傍聴者であふれた。こうした状況などを踏まえ、市民に開かれた議会運営をさらに推進するため、対象を広げることで全会派が一致した。

 各会議の約1週間後から会議録が公開されるまでの間は、ホームページで録画中継も見ることができる。同事務局によると、全国20政令指定都市のうち、全ての委員会をネット中継しているのは横浜、名古屋、大阪など7都市。浜松市は8都市目になるという。

静岡新聞社

最終更新:5/13(土) 8:10

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS