ここから本文です

【GP3】F1を狙うホンダ育成の福住仁嶺、予選2番手獲得/開幕戦バルセロナ

5/13(土) 20:47配信

TopNews

13日(土)、2017年GP3選手権がバルセロナで開幕し、日本人選手でホンダの福住仁嶺(ふくずみ にれい、ART Grand Prix)が予選2番手を獲得した。

福住仁嶺は徳島県出身で、1997年1月24日生まれの20歳。鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ(SRS-F)でスカラーシップ獲得後、ホンダの若手ドライバーの発掘・育成を目的とした人材育成プログラム「Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)」よりフォーミュラに参戦。

2014年は日本のF4 FCクラスでチャンピオンを獲得、2015年は全日本F3でシリーズランキング4位。そして2016年からGP3へ挑戦し、デビュー戦で3位表彰台を獲得し、シリーズランキング7位でシーズンを終えている。

今季もGP3シリーズに継続参戦し、その先にあるF1を見据え、GP3チャンピオンを狙う。

■【GP3】開幕戦バルセロナ予選TOP5(全19台)
1.Jack Aitken ART Grand Prix 1:34.187
2.福住仁嶺(Nirei Fukuzumi) ART Grand Prix 1:34.358
3.Dorian Boccolacci Trident 1:34.380
4.George Russell ART Grand Prix 1:34.468
5.Leonardo Pulcini Arden International 1:34.602

最終更新:5/13(土) 20:47
TopNews