ここから本文です

静岡―瀋陽線 17日から運休 ソウル線は増便 静岡空港

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/13(土) 8:07配信

 静岡県は12日、北京首都航空が静岡―瀋陽線を17日から運休すると明らかにした。同社は中国国内の新規就航増に伴う人員繰りのためとしている。瀋陽線は2016年5~9月に就航した後に一時運休し、3月末から週2往復で半年ぶりに復便していた。

 一方、県は韓国の格安航空会社(LCC)エアソウルの静岡―ソウル(仁川)線が7月5日から週1便増え、週6便になると発表した。エアソウルは16年10月に運航を開始。全195席がエコノミークラスの機材を使用している。

静岡新聞社

最終更新:5/13(土) 8:07

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS