ここから本文です

グアルディオラ、監督キャリア初の無冠も戦い方は来季も継続へ

GOAL 5/13(土) 18:40配信

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が来季もチームの戦い方を変えるつもりはない。『スカイスポーツ』が報じている。

グアルディオラはこれまでバルセロナやバイエルン・ミュンヘンを率い、毎シーズンタイトルを獲得してきた。その数は21個にのぼる。しかし、今季は監督になってから初めてのシーズン無冠が決定している。来季の巻き返しが期待されるが、グアルディオラは2017-18シーズンの戦い方について以下のようなコメントを残している。

「チームは私のやり方でプレーする。戦い方を変えるつもりはない。ハイプレスをしかけ、セカンドボールを拾い、良いビルドアップを行って、なるべく速くプレーする。そういうサッカーを私は好む。しかし、最終的には選手の質による。クラブの哲学を選手に適応させようと努め、一方で我々のやり方に合う選手を獲得するんだ。どうやって別のやり方をしている選手を説得するかって?選手は賢い。だからチームの一部だということをよく理解しているんだ」

マンチェスター・Cの無冠は決定しているが、CL出場権を獲得し、来季へとつなげたい。13日、まずは岡崎慎司が所属するレスター・シティと対戦する。

GOAL

最終更新:5/13(土) 18:43

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合