ここから本文です

ユヴェントス、ベナティアの買い取りオプション行使で2020年までの契約を締結

GOAL 5/13(土) 19:49配信

ユヴェントスがモロッコ代表DFメフディ・ベナティアの買い取りオプションを行使した。クラブの公式サイトが伝えている。

ベナティアは、昨夏バイエルン・ミュンヘンから、買い取りオプション付きのレンタル移籍でユヴェントスに加入。公式戦18試合に出場し1得点を挙げている。ユヴェントスはシーズン終了を前に、ベナティアが今後もクラブでプレーすることを発表した。契約は2020年夏まで。ベナティアは以下のような喜びのコメントを残している。

「嬉しい。ここに到着して以来、常にここに残るプランを考えていた。バイエルンや他のクラブに行きたいとは思わなかった。僕にとって凄くポジティブな日だ。将来が素晴らしい時間で満たされることを願っている。アフリカネーションズカップもないし、来シーズンは出場機会を増やしたい」

ユヴェントスは3冠達成の可能生も残している。まずは14日、セリエA第36節でベナティアの古巣でもあるローマと対戦する。

GOAL

最終更新:5/13(土) 19:49

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合