ここから本文です

「言えてスッキリ」 道端アンジェリカ、ネット上の「肌汚い」の声にすっぴん公開&持病告白

5/13(土) 16:01配信

ねとらぼ

 モデル・タレントの道端アンジェリカさんが5月13日、加工なしのすっぴん写真をInstagramで公開し、乾癬(かんせん)という皮膚疾患の持病があることを明かしました。

【画像】メーク後の道端アンジェリカさん

 スーパーフード(栄養価の高い食品)を日々の生活に取り入れていることをSNSで発信している道端さんは、「ネットで、スーパーフードを食べてるのに肌が汚いと書かれていたので、、」とコメントを添えてすっぴん写真を公開。「実は私は昔から乾癬とゆう皮膚の病気を持っています」「顔のピンクっぽいところは退院後動けないストレスのあまり全身に乾癬がでてしまったときの跡が残ってるものです」と持病があることを告白し、現在も病状と向き合っていることを明かしています。

 またネット上の批判に対しては、「私の肌荒れとスーパーフードは全く関係ない」「味とか食感が好きなんです(笑)あと、中身の栄養を調べるのが好きなだけ」ときっぱり否定。持病を告白したことについては、「肌が汚いといわれてもしょうがないんでしょうが、乾癬が悪化しないように日々人一倍努力しているので、悔しくて書かせてもらいました!!(笑)」と明るく本音をつづっており、最後は「はーーーーっ、言えてスッキリ(ハート)長々ごめんね」と心のつっかえも取れた様子でした。

 ファンからは、「アンジェさんがお肌で悩んでたなんて知らなかったです」「加工なしでもスッピンでもやっぱり綺麗です」「勇気ある告白だったと思います」「もっともっと大好きになりました」「色んな人に勇気を与える投稿かっこいいです」など称賛のコメントが多数寄せられた他、「俺も乾癬なのでよく分かります」「同じ乾癬とは思いもしませんでした! すごく励まされました!」「すごく勇気出た…私も頑張ります」など同じ病を抱える人たちから感謝のメッセージも届いていました。

最終更新:5/14(日) 13:16
ねとらぼ