ここから本文です

忙しいゲーム好きの人必見! 「2分20秒でRPG一本クリアした気分になれる動画」がすごい

5/13(土) 18:48配信

ねとらぼ

 すみすさんが制作・投稿した「2分20秒でRPG一本クリアした気分になれる動画」がTwitterで話題になっています。曲だけでストーリーの場面が浮かんでくる……!

【画像:RPGあるある満載の画面】

 「ゲームをする時間がないので」とツイートされているように、時間がない人のためにRPGの展開を1場面につき1曲で表現。サウンドトラックのメドレー的な内容ですが、どの曲もそれぞれのシーンに合った雰囲気で、1曲約5秒間という短い時間ながら見事に冒険を進めている気分になれます。

 最初は「名前入力」から始まり、「始まりの村」「森」「通常戦闘」からの「しんどいイベント」で目的が生まれ旅へ。進めてレベルが10になったくらいでプレイが止まりがちになる「酒場」を過ぎ、「山岳」「夕暮れの街」「火山」を越えたら、しっとりとしたピアノ曲で「感動的なイベント」に。

 これらシーンごとに音楽の特徴や“RPGの展開あるある”などが画像と一緒になって説明されていて、曲調と共にその内容にも「うんうん」と頷かされます。

 さらに進めてレベルが上がるとハープが聞こえる「精霊の湖」から深さを感じる「洞窟」を経て激しいギターの「中ボス戦」に。細かい部分では落ち着いたモダンな「メニュー画面」もあり、レベル上げしないと厳しくなってくる「古代遺跡」に突入したら、今度は“負ける気がしない系”BGMがかかる「イベント戦」へ。そして最後の「空中都市」「ラストダンジョン」「ラスボス戦」「エンディング」の流れでは、その一気に引き込んでいく展開に思わず涙しそうにになります。

 Twitterでは「すげえええ」「たまらん」「素晴らしい」と感動した声が多く寄せられ、「2分20秒で世界救えた」「クリアしたわ」とゲームをプレイした感覚を味わった人の声も。

 ちなみに思い出したRPGタイトルも挙げられていて「FFシリーズ」や「クロノ・クロス」「空の軌跡(ファルコム系)」に「ゼノギアス」「サモンナイト」など、人それぞれで思い入れのあるゲームの片りんを感じたようです。

 すみすさんは他にもオリジナルの楽曲をSoundCloudに上げていて、またこちらもファンタジーな世界に行ける楽曲が収録されたフルアルバムのCDも作っています。

画像提供:すみすさん

(宮原れい)

最終更新:5/13(土) 18:50
ねとらぼ