ここから本文です

浜松国際管楽器アカデミー&フェス 13日からチケット発売

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/13(土) 10:30配信

 浜松市とヤマハなどは12日、同市中区のアクトシティ浜松で8月1~6日に開く「第23回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル」(静岡新聞社・静岡放送後援)のコンサート概要を発表した。昨年に引き続き「オープニングコンサート」(同1日)で、講師のプロ演奏家と公募参加の市民によるアンサンブルを披露する。

 コンサートのチケットは今月13日から、浜松市中区鍛冶町のヤマハミュージックリテイリング浜松店などで販売する。

 コンサートの概要は次の通り。

 ▽オープニングコンサート=8月1日午後6時半開演。中ホール。一般3500円。高校生以下1500円。講師と市民による「浜松ドリーム・トランペットアンサンブル」や講師陣の本格的な演奏を披露。

 ▽ソロコンサート=同4日午後7時開演。音楽工房ホール。一般2千円。高校生以下千円。講師陣からクラリネット、サクソフォン、チューバの名手3人が出演。

 ▽プレミアムコンサート=同5日午後6時開演。音楽工房ホール。入場無料。チケット取扱店で配布される整理券が必要。アカデミーの講師陣が選抜した受講生14人が出演。

 問い合わせは事務局のプロ・アルテ・ムジケ<電03(3943)6677>へ。

静岡新聞社

最終更新:5/13(土) 10:30

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS