ここから本文です

39年の国体招致へ22日に開催要望書 長野

産経新聞 5/13(土) 7:55配信

 県は12日、平成39年の第82回国民体育大会と同冬季大会の招致を視野に、文部科学省スポーツ庁と日本体育協会に対し、22日に開催要望書を提出することを明らかにした。

 招致に向けた手続きの一環で、阿部守一知事が鈴木大地スポーツ庁長官に要望書を手渡す。昭和53年に松本市で行われた第33回国体「やまびこ国体」以来、2回目の県内開催を要請する運びだ。

 7月に行われる日体協の理事会で開催地として承認されれば、県は今秋に県準備委員会を発足させる方針。開催の基本方針や会場の選考などが焦点となる。

最終更新:5/13(土) 7:55

産経新聞