ここから本文です

長野知事、伊那市の対応評価 ふるさと納税返礼品から家電除外

産経新聞 5/13(土) 7:55配信

 阿部守一知事は12日、ふるさと納税をめぐり、返礼品から家電製品を全て除外することを決めた伊那市の対応について「総務省からの通知の趣旨をしっかり受け止めたものだ」と述べ、一定の評価をした。

 伊那市のほかにも、プリンターや腕時計などを返礼品にしている自治体が県内に複数存在していることに対しては、県として今後も見直しを求めていく考えを強調。「市町村の財源確保とふるさと納税をどう維持させていくか、調和を考えて方向付けをしてほしい」と語った。ふるさと納税の弊害に関しては、「一定規模(の寄付)を集めるには、返礼品競争でアピールせざるを得なかった」との見方を示した。その上で、寄付目的を明示して国民に募ることが重要だと指摘した。

最終更新:5/13(土) 7:55

産経新聞