ここから本文です

May'nとWUGが「異世界食堂」で合体!レーベルの垣根超えたユニット結成

5/13(土) 21:00配信

音楽ナタリー

May'nとWake Up, Girls!がレーベルの垣根を超えたコラボレーションユニット「Wake Up, May'n!」を結成。今夏放送されるテレビアニメ「異世界食堂」のオープニングテーマを担当することが明らかになった。

【写真】安野希世乃(他4枚)

テレビアニメ「マクロスF」の“歌姫”シェリル・ノームの歌声を担当して数々のヒット曲を世に送り出したMay'nと、テレビアニメ「Wake Up, Girls!」の作品内アイドルユニットとして誕生したWUG。アニメソングシーンで活躍する8人によるコラボユニット・Wake Up, May'n!が歌う「異世界食堂」のオープニングテーマ「One In A Billion」は、8月9日にシングルとしてリリースされる。

また「異世界食堂」エンディングテーマ(タイトル未定)は、テレビアニメ「マクロスΔ」から生まれたユニット・ワルキューレのメンバーで4月にソロデビューすることを発表した安野希世乃が歌うことも併せて発表された。安野が歌うエンディングテーマは、彼女が7月26日に発表する1stミニアルバム「涙。」に収録される予定だ。

「異世界食堂」はWebサイト「小説家になろう」で好評を博し、後にヒーロー文庫より書籍化され大ヒットしたファンタジーノベルをアニメ化したもの。物語の主軸となるキャラクターの店主を諏訪部順一、アレッタを上坂すみれが演じる。なおエンディングテーマを歌う安野は声優としてもこの作品に参加し、サラ役を務める。

最終更新:5/13(土) 21:00
音楽ナタリー