ここから本文です

【京王杯SC】雨中の決戦はレッドファルクスが貫禄勝ち

5/13(土) 16:18配信

デイリースポーツ

 「京王杯SC、G2」(13日、東京)

 雨に渋った馬場も58キロも関係なし。メンバー中唯一のG1馬、2番人気のレッドファルクスが貫禄勝ちだ。

 淡々とした流れを中団で折り合いに専念。直線で外へ出すと、うまくあいたところからグイッとひと伸び。最後はG1馬の底力を発揮した。1分23秒2のタイムで、昨秋のスプリンターズS以来の勝利。安田記念(6月4日、東京)の優先出走権をゲットした。

 ミルコ・デムーロ騎手は「(3走前の)香港の時(12着)は状態が良くなかったけど、きょうはすごくいい状態だった。この馬場も頑張って走ってくれた。きょうの感じなら距離が(200メートル)延びても問題ない。賢くて乗りやすい馬だよ」と、本番へ向けて意欲を見せた。

 2着には11番人気のクラレントが好位から流れ込み、3着に4番人気のグランシルクが突っ込んだ。連覇を狙った1番人気サトノアラジンは馬場にも泣かされたか、見せ場すらなく9着に敗れた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ