ここから本文です

溝端淳平、戦いたい相手は「ラムちゃん」

デイリースポーツ 5/13(土) 16:46配信

 俳優の溝端淳平(27)が13日、都内で行われた、主演映画「破裏拳ポリマー」の公開初日舞台あいさつに出席した。

 1970年代にヒットしたアニメを完全実写化したヒーロー特撮という作品にちなみ、「宇宙のヒーローに転身したらどんな敵と戦いたいか」との質問に、熟考の末に「怖い敵はイヤなんで…、『うる星やつら』のラムちゃんとか」と回答。「どうせやられるなら、あんなかわいい子の方が幸せだと思う」とジョークを交えて笑わせた。

 同じく舞台あいさつに登場した女優の柳ゆり菜(23)は「異性に転身したら、最初にやりたいこと」を問われ「自分の匂いを嗅ぎたい。男性になると、出す匂いもちゃうから」と即答。共演の原幹恵(29)に「どこの匂い…?」と突っ込まれると、「一番は、鎖骨と(胸の)谷間の三角形。私的に、ここが一番フェロモンの出てる場所だと思うんで」と説明しつつ、「自分で匂いたい!ちゃんといい男なのか確かめたい!」と照れ笑いしながら話した。

最終更新:5/13(土) 16:52

デイリースポーツ