ここから本文です

<サイバー攻撃>国内での被害未確認 警察庁が情報収集

毎日新聞 5/13(土) 22:20配信

 米国土安全保障省は12日、パソコンを凍結させ、復旧と引き換えに金銭を要求するウイルス「ランサムウエア」の攻撃が世界各国で発生したと警告した。

 警察庁によると、13日午後までに、国内でサイバー攻撃による被害は確認されていない。ただ、週末で企業などの担当者が出社しておらず、被害に気づいていないケースもあるとみられる。警察庁は各都道府県警を通じ、引き続き情報収集を進める。

最終更新:5/13(土) 22:34

毎日新聞