ここから本文です

【ボート】後藤正宗がイン速攻で尼崎初V

5/13(土) 18:38配信

デイリースポーツ

 「UCCカップ」(13日、尼崎)

 最終日の12Rで優勝戦が行われ、人気を集めた1号艇の後藤正宗(39)=静岡・83期・A2=がイン速攻で勝利。通算では31回目、今年は4月の一般戦(福岡)以来、2回目の優勝を決めた。

 後藤が圧倒的なパワーを見せつけた。相棒の51号機は初日から「最近の自分の調整にして、ものすごく良くなった」と相性もバッチリ。優勝戦では「しっかりフルダッシュで行けた」とコンマ14のトップSから手堅く先マイを敢行。「1Mを落ち着いて回れたら、差されることはない、と思えるくらい仕上がってました」と万全の舟足を披露し「足は日ごとに良くなって、最終日も自信を持って行けた」と節イチ級のフルパワーで一気にVゲートを駆け抜けた。

 今回の優勝は、尼崎では初の栄冠。「前々節も福岡で初めて優勝できました。今年は他の水面でも、新たに優勝できるようがんばります」と力強く宣言。「5月の半ばですが、早いうち2回も優勝できた。目標の(年間)5回優勝できるように、一生懸命年末まで走りたいと思います」とさらなる活躍を誓った。