ここから本文です

【都大路S】小牧騎手のダノンメジャーが完勝「すんなり行けて楽だった」

スポーツ報知 5/13(土) 16:18配信

 13日の京都11R・都大路S(芝1800メートル=11頭立て)は2番人気で小牧太騎手騎乗のダノンメジャー(牡5歳、栗東・橋口慎介厩舎)が押し切り、古馬混合のオープンで初勝利を飾った。勝ちタイムは1分49秒0。

 先手を取って、1000メートル通過が1分2秒1のマイペース。直線に入っても後続の追撃を許さず、2着のクラリティシチーに1馬身半差をつけて押し切った。

 小牧騎手は「雨馬場も大丈夫だったし、すんなり行けて楽だった。重賞でもこれくらい楽に行けたら走れる」と展開を勝因を挙げた。

最終更新:5/13(土) 16:18

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ