ここから本文です

小平智、逆転Vで記録更新へ 新妻・古閑美保へ朗報届ける

デイリースポーツ 5/13(土) 21:20配信

 「男子ゴルフ・日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯・第3日」(13日、かねひで喜瀬CC=パー72)

 雷雲接近でスタートが5時間遅れ、4組12人がプレーを終えられなかった。谷口徹(49)=フリー=が14ホールを終えて3バーディー、4ボギー、1ダブルボギーで通算7アンダーの暫定首位。最終日はこの日の残り4ホールを加えた合計22ホールを戦う。宮里優作が14ホール、小平智が15ホールを終えて、通算5アンダーで暫定2位にいる。

 小平は周囲が薄暗くなった14番で、第1打を池に打ち込んでダブルボギー。15番をボギーとした時点で日没サスペンデッドとなった。最終日に逆転Vなら27歳245日での国内日本タイトル3冠となり、尾崎将の27歳248日を更新する。自宅で待つ新妻の古閑美保に朗報を届けるべく、「明日はタフな1日。若い者が有利だと思う」と49歳の谷口をけん制した。

最終更新:5/13(土) 21:32

デイリースポーツ