ここから本文です

日清C 悪天候で5時間遅れて開始 谷口が単独首位キープ

スポニチアネックス 5/13(土) 17:26配信

 男子ゴルフのメジャー初戦、日本プロ選手権日清カップは沖縄県名護市のかねひで喜瀬CCで第3ラウンドが行われている。悪天候のため5時間遅れで競技を開始した。

 最終組が9ホールを終えた時点で、谷口徹が2バーディー、2ボギーの通算10アンダーで単独首位を守っている。

 沖縄県出身の宮里優作は9ホール全てパーで終えて通算7アンダーの2位。小平智は2バーディー、2ボギーで折り返し通算6アンダー。池村寛世、マークセン、重永亜斗夢とともに3位に並んでいる。

最終更新:5/13(土) 17:26

スポニチアネックス