ここから本文です

岡崎 17年公式戦初ゴール 左足で鮮やかなダイレクトボレー

スポニチアネックス 5/13(土) 21:44配信

 日本代表FW、レスターの岡崎がスーパーボレー弾で17年公式戦初ゴールを決めた。

 アウェーのマンチェスター・シティー戦に4―2―2の2トップの一角で先発し、0―2で迎えた前半42分。左サイドのMFオルブライトンにボールが渡ると、中央に走り込んだ。クロスを左足で鮮やかなダイレクトボレー。右のネットを大きく揺らした。

 リーグ戦の得点は昨年12月3日のサンダーランド戦以来。リーグ戦は22試合ぶり、実に161日ぶりの得点となった。また、公式戦は31試合ぶりのゴールとなった。4月26日には「FWで2点というのは(守備的な)役割はあるにしても、やはり納得いかない」と語っており、その悔しさを晴らす今季3点目となった。

最終更新:5/13(土) 21:51

スポニチアネックス