ここから本文です

南こうせつ「今年、母が101歳で他界して初めての母の日」空を見上げて歌う

スポーツ報知 5/13(土) 19:37配信

 歌手の南こうせつ(68)が13日、東京・日比谷野外音楽堂でコンサート「グリーンパラダイス」を開催した。今回で26回目となり、加藤登紀子(73)らがゲスト出演。降りしきる雨をものともせず、全27曲で3000人を魅了した。

 雨に見舞われたのは4年ぶり。これで9度目となったが、南は「ここでやることはすごく意味がある。70年代、安保闘争からフォークがはやって、ここ(野音)がステータス。青春がよみがえる。お客さんは(雨で)気の毒だけど、その分、頑張ります」と思いを込めた。

 毎年ゲストを変えながら、初出演となった加藤も、72年から2000年まで恒例のコンサートを行った思い出のステージ。「今年、母が101歳で他界して初めての母の日」。ほかにも3月に亡くなったムッシュかまやつさん(享年78)ら、音楽仲間との別れもあった。「さみしいけど、もう一回みんなと一緒にという気持ちで」と空を見上げながら歌声を響かせた。

最終更新:5/13(土) 19:50

スポーツ報知