ここから本文です

【西武】“黄金ルーキー”源田、5試合連続安打で3割「チャンスで思い切りいけた」

スポーツ報知 5/13(土) 20:23配信

◆オリックス2―8西武(13日・京セラドーム大阪)試合詳細

 西武の源田壮亮内野手(24)が13日、オリックス戦に「2番・遊撃」で先発出場。6回2死二塁から5試合連続安打となる左前適時打を放つと、8回先頭では右中間を深々と破る三塁打。4打数2安打1打点の活躍で打率を3割1厘に上昇させ、今季初めて3割に乗せた。

 今季、球団の新人遊撃手では81年の石毛宏典以来となる開幕スタメンをつかむと、ここまで4三塁打、8盗塁はともにリーグトップ。打率チーム1位の浅村(3割5分)、同2位の秋山(3割2分3厘)の間をつなぐ2番打者として、堂々とした働きを見せている。打率については「(3割超えは)ビックリしてます」と謙遜しつつ、「思い切り良く打てているし、今日もチャンスで思い切りいけた。続けていけるようにしたい」。黄金ルーキーの勢いは、まだまだ止まりそうにない。

最終更新:5/22(月) 7:01

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 16:35