ここから本文です

【磐田】中村俊輔、川崎・中村憲剛との司令塔対決に「今はシャドーだから司令塔じゃない」

スポーツ報知 5/14(日) 7:43配信

 J1ジュビロ磐田は14日、川崎と対戦(ヤマハ、午後3時)する。注目は、MF中村俊輔(38)と、川崎のMF中村憲剛(36)との“司令塔対決”。現在6位と上位をキープしている相手に対し、ジュビロも4月16日の鳥栖戦以降ここ7戦不敗と好調の波に乗る。ホーム・ヤマハスタジアムで難敵撃破なるか。

 昨季のJリーグMVP・中村憲との司令塔対決を前に、「今はシャドーだから、司令塔じゃないけどね」と中村俊はジョークを飛ばしながら意欲をのぞかせた。日本を代表するゲームメーカー同士。昨年まで、横浜Mと川崎の間で何度もしのぎを削った相手と、磐田での初対決を迎える。

 9日のACL・イースタンSC戦で途中退場したMF小林悠のスタメン出場は微妙だが、MF中村憲から配球される攻撃力は、リーグでトップクラス。「ボールを触る回数は相手の半分になるかもしれないけど、我慢して何回かのチャンスをものにしたい」。磐田の心臓がここぞ、の場面で好機を作る機会をうかがう。

 この日は雨の中、ピッチコンディションが悪い状態ながら居残り練習を消化。腰痛も大きな心配はなさそうだ。前節の甲府戦でも、テーピングをしながら出場。絶妙のスルーパスを前線に送り、チャンスを演出するなど、ピッチ上での存在感は抜群だった。

 勝てば、最大5位まで浮上する可能性がある“中村ダービー”。「名波監督の指導の成果は出ているけど、まだまだ、チームはもっと上に跳ねるためのバネの時期。ホームだし、勝ちたいね」。ベテラン司令塔が、リーグ3戦ぶり勝利へタクトをふるう。(塩沢 武士)

最終更新:5/14(日) 7:49

スポーツ報知