ここから本文です

【NBA】ニックスP.ジャクソン球団社長、再びアンソニーの他球団での成功願う

5/13(土) 17:04配信

ISM

 ニューヨーク・ニックスのフィル・ジャクソン球団社長が、シーズン中からトレードの噂が絶えないカーメロ・アンソニーについて、契約に含まれているトレード拒否権を破棄し、優勝が狙えるチームへのトレードを受け入れるべきとの持論を繰り返した。

 これは、米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが報じたもの。ジャクソン球団社長は、NBAドラフトコンバインの休憩中に取材に応じ、チームはアンソニーの成功を願っているとコメント。しかし、ニックスは優勝にまだ遠く、年齢的にもチャンスが少なくなってきているため、他のチームで成功をつかんでほしいとの考えを示した。

 ジャクソン球団社長は前月、アンソニーを擁してもニックスは過去3年間、勝てなかったと指摘。アンソニーは他のチームで優勝を追い求めたほうが幸せだと語っていた。

 また同社長は、アンソニーに数回テキストメッセージを送ったというが、レギュラーシーズ終了以降、話してはいないようだ。

最終更新:5/13(土) 17:07
ISM