ここから本文です

【葵S】アリンナが逃げて快勝

サンケイスポーツ 5/13(土) 15:32配信

 5月13日の京都10R・葵ステークス(3歳オープン、芝・内1200メートル、別定)は、藤岡祐介騎手騎乗の2番人気アリンナ(牝、栗東・松元茂樹厩舎)が逃げ切り勝ち。タイムは1分10秒5(不良)。最内枠から気合をつけてハナに立ったアリンナは、直線でも逃げ脚が鈍らず、後続に2馬身差をつけて3勝目をあげた。

 ◆藤岡祐介騎手(1着 アリンナ)「スピードを生かせる舞台で道悪も苦にしなかった。1200メートルなので折り合いに気を使わなくてよかったし、直線で突き放したぶんとスッテキを入れたことでモタれたが、まだ余裕もあった」

 2着には外から猛然と追い込んだエントリーチケット(1番人気)、さらに1馬身半離れた3着に先行粘ったショウナンマッシブ(6番人気)。

 葵Sを勝ったアリンナは、父マツリダゴッホ、母ヴンダーゾンネ、母の父グラスワンダーという血統。通算成績を7戦3勝とした。

最終更新:5/13(土) 16:45

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ