ここから本文です

札幌の夏の風物詩「大通ビアガーデン」 初の全席禁煙に

北海道新聞 5/13(土) 7:00配信

大通公園1万3千席 7月20日から8月15日まで

 さっぽろ夏まつり実行委員会(星野尚夫会長)は12日、札幌市中央区の大通公園で開く「さっぽろ大通ビアガーデン」の開催日程について、昨年と同じ7月20日~8月15日の計27日間とする計画を決めた。たばこのにおいを嫌う来場者の声を踏まえ、今回初めて全席を禁煙にする。

【動画】札幌オフィス街 水蒸気噴き出す

 国内大手ビール会社4社などが大通西5~8、10、11丁目でビールや料理を販売する。時間は一部を除き正午~午後9時。

 禁煙席は2015年から段階的に増やしてきたが、今年は全1万3千席を対象とする。喫煙者向けには、各会場ごとに臨時喫煙ブースを設ける。

 5年目を迎える観光客専用の予約席「おもてなシート」は、昨年と同様に大通西7、8、10丁目に計78席を設置する。

北海道新聞社

最終更新:5/13(土) 7:00

北海道新聞