ここから本文です

「看護の日」...健康向上!目指し相談 福島の2病院でイベント

福島民友新聞 5/13(土) 9:50配信

 近代看護を築いたナイチンゲールの誕生日にちなんだ「看護の日」の12日、福島市の福島赤十字病院と、あづま脳神経外科病院で健康向上などを目的としたイベントが行われた。
 福島赤十字病院は同院で来院者の健康状態をチェックするイベントを実施。1階玄関ホールに食事や薬の相談コーナー、健康食品の紹介スペースを設け、同病院の看護師や管理栄養士らが対応した。
 あづま脳神経外科病院は「心臓の病気とうまくつきあうために」をテーマにイベントを行った。
 同病院の看護の日イベントはこれまで職員向けだったが、今回は地域で元気な高齢者を増やす地域包括ケアの推進を踏まえ、広く参加を呼び掛けた。

福島民友新聞

最終更新:5/13(土) 9:50

福島民友新聞