ここから本文です

カンヌ映画祭70年の名場面&珍事件をプレイバック!

5/13(土) 22:02配信

ELLE ONLINE

毎年恒例のカンヌ国際映画祭がいよいよ現地時間5月17日より開幕。世界中からセレブリティが集まり、レッドカーペットやパーティで華やかに盛り上がるビッグイベントには事件がつきもの。そこで、過去にカンヌで話題をさらったハイライトを振り返り。今年は70周年というアニバーサリーイヤーだけに何が起こるか、目が離せない!

【写真】カンヌ映画祭を彩る歴代ビッグカップルを追跡!

2016年

ジュリア・ロバーツ

ジョージ・クルーニーと共演した『マネーモンスター』のプレミアに登場したジュリア・ロバーツ。足元を見るとなんと裸足! 実はこの前年の2015年、フラットシューズを履いた女性たちが「ドレスコードに合わない」ことを理由に上映会から締め出され「ジェンダーによる差別だ」と騒動に。多くの女優たちも抗議の意見を表明していた。ジュリアもその1年後、裸足でレッドカーペットを歩き、映画祭の姿勢に対して異議を唱えたというわけ。ジュリアの大胆かつ勇気ある行動にはフランスマスコミも含め、賞賛の声が上がった。

1977年

アーノルド・シュワルツェネッガー

カリフォルニア州知事になる前のシュワちゃん。肉体改造っぷりがすごい!

1997年

ブルース・ウィリス、デミ・ムーア、リュック・ベッソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ

鎖かたびらのようなドレス(?)で露出しすぎなミラ・ジョヴォヴィッチ。ブルース・ウィリスも思わず凝視!

2011年

ニコラス・ウィンディング・レフン、ライアン・ゴズリング

映画『ドライヴ』で脚本賞を受賞したニコラス・ウィンディング・レフン監督。出演のライアン・ゴズリングは、気持ちが高ぶったのか監督に熱~いキス!

2013年

ジェシカ・チャステイン

ゴージャスなドレスから、パープルのスパンクスがチラ見えしてしまったジェシカ・チャステイン。

最終更新:5/13(土) 22:02
ELLE ONLINE