ここから本文です

ハレプとムラデノビッチが決勝進出 [マドリッド/女子テニス]

5/13(土) 11:11配信

THE TENNIS DAILY

「ムトゥア マドリッド・オープン」(WTAプレミア・マンダトリー/スペイン・マドリッド/5月6~13日/賞金総額592万4318ユーロ/クレーコート)の女子シングルス準決勝が行われ、第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)と第14シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)が決勝に進んだ。

土居はシルステアに敗れて8強入りならずも「いいきっかけができた」 [ムトゥア マドリッド・オープン]

 ハレプがアナスタシア・セバストワ(ラトビア)を6-2 6-3で、ムラデノビッチは今大会のダブルスのパートナーでもある第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)を6-4 7-6(4)で破っての勝ち上がり。

 ハレプとムラデノビッチの過去の対戦成績はムラデノビッチが3勝1敗でリードしており、3月のインディアンウェルズ(WTAプレミア・マンダトリー/ハードコート)の3回戦ではムラデノビッチが6-3 6-3で勝っている。両者のクレーコートでの対戦は今回が初となる。

 ムラデノビッチは2月のサンクトペテルブルク(WTAプレミア/室内ハードコート)でシングルスでのWTAツアー初タイトルを獲得。ハレプは昨年の大会の決勝でドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を6-2 6-4で下して優勝しており、大会連覇を目指している。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:MADRID, SPAIN - MAY 12: Kristina Mladenovic of France in action against Svetlana Kuznetsova of Russia in the semi finals during day seven of the Mutua Madrid Open tennis at La Caja Magica on May 12, 2017 in Madrid, Spain. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:5/13(土) 11:11
THE TENNIS DAILY