ここから本文です

木村カエラ 新曲ジャケットで「夢が叶った」

TOKYO FM+ 5/13(土) 11:30配信

木村カエラがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「木村カエラcosmic☆radio」。リスナーの皆さんと木村カエラが“cosmic”のように無限につながる25分間です。5月7日の放送では、5月10日発売のニューシングル「HOLIDAYS」について、その思いを語りました。

◇◇◇ ◇◇◇
「HOLIDAYS」はJRAのCMソングとして依頼を受けて書きました。お休みの日がみんなにとってどんな日になればいいかなと思っていろいろ考えたんですけど、月曜日から日曜日までの7日間には「怒られた日」「ケンカした日」「泣いた日」「喜んだ日」「すごい良かった日」「いろんなことがうまくいった日」などいろいろありますよね。私は感情を色で表すのが好きなんですけど、「怒った日は赤」「楽しかった日は黄色」「泣いた日は青」「悩んだ日は紫」とか、そうやっていくと1週間で7色揃うじゃないですか。いろいろ頑張って7色が揃って、日曜日にはキレイな虹に辿り着ける。そう思ったら休みの日がとても特別に感じて、「HOLIDAYS」の歌詞を書きました。カラフルなホリデイが迎えられたらいいなと思います。

休みの日の曲ってあんまり広がらないかなって思っていたんですけど、ライブでみんなと一緒に「ラッタッタ♪」って歌ったらすごく楽しかったんです。なので「作って良かったな」と思えたし大好きな曲になりました。

ジャケットは「パラッパラッパー」や「サンダーバニー」のイラストレーター、ロドニー・グリーンブラットさんにお願いしました。私は小学生の頃からこの方の絵が大好きで、美術の時間に彼の絵でパズルを作ったり紙粘土でサンダーバニーを作ったりしていました。それで今回は“JRAだから馬がいるし私もいるし……”って考えた時に、実写だとよくわかんなくなっちゃうから絵にしようってなったんですけど、「ロドニーさんに描いてほしい」という私の夢が叶いました。その絵がとてつもなくかわいくてさ! 生産限定盤にはこの絵のレジャーシートが入っていますよ! ほかにもCDは3種類の仕様がありますので、気に入ったものをゲットしてください!

ミュージックビデオは、私がインターネットで見つけたアーティストでドイツの方なんですけど、Antoni Tudiscoさんが作成したモジャモジャ君と共演しました。リーボックとのコラボで作ったので、ぜひ見てほしいなと思います!
◇◇◇ ◇◇◇

現在放送されているJRAのCMには、カエラ自身も出演中です。「日の出をバックにお馬さんがレースをする芝生の中で撮影したんですけど、芝生職人が命を賭けている場所だから本当は入っちゃいけないんです。レアな経験ができました」とのことでした。

(TOKYO FM「木村カエラcosmic☆radio」2017年5月7日放送より)

最終更新:5/13(土) 11:30

TOKYO FM+