ここから本文です

東日本と南西諸島 非常に激しい雨に注意

5/13(土) 11:20配信

ウェザーマップ

 きょう13(土)は、東日本と南西諸島で、昼過ぎにかけて雷を伴った非常に激しい雨が降り大雨となる見込みだ。土砂災害、低い土地の浸水、川の増水に注意が必要となる。

 日本の南の海上にある、前線を伴った低気圧が、東に進んでいる。この低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、東日本と南西諸島では、大気の状態が非常に不安定になっている。

 西日本では、非常に激しい雨の降るおそれはなくなったが、東日本と南西諸島ではきょう昼過ぎにかけて、雷を伴い1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、大雨となるところがある見込みだ。土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に注意が必要となる。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要だ。

<あす昼までの予想雨量〉(多い所)
 関東甲信地方 100ミリ

最終更新:5/13(土) 11:26
ウェザーマップ