ここから本文です

浦和、ジョギングなどで軽めの練習 14日新潟戦、柏木は室内で調整

埼玉新聞 5/13(土) 10:30配信

 リーグ2連敗中の2位浦和は14日、17位新潟とアウェーで対戦する(14時・デンカ)。チームは12日、大原サッカー場で軽めの練習を行った。

 全体でのランニング、ストレッチ、ボール回しに続いて西川、榎本、岩舘のGK陣はセービングなどのGK練習。フィールドプレーヤーは10日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のFCソウル戦で韓国に帯同した、しないは関係なく、ジョギングやダッシュ、ロングボールを蹴ったりと各自で汗を流した。

 柏木は室内でのコンディション調整のため、グラウンドには姿を見せなかった。

 大幅にメンバーを入れ替えて臨んだFCソウル戦は0―1で敗戦。1月の始動直前に負った右足第5中足骨の疲労骨折から復帰後、初の公式戦でフル出場した高木も「リーグ戦で苦しんでいたので、普段出ていない選手がチームを盛り上げたかったが、それができずに残念」と悔しがった。

 チームは1次リーグを1位突破したが「本当は勝って、気持ちよくリーグを迎えられればよかった」と高木。表情は晴れないものの、もう負けは許されない新潟戦へ、切り替えようとしていた。

最終更新:5/13(土) 10:30

埼玉新聞