ここから本文です

【GP3】開幕戦バルセロナ予選:好調の福住仁嶺が2番手でフロントロウ獲得。PPはエイトキン

5/13(土) 17:33配信

motorsport.com 日本版

 GP3開幕戦バルセロナ・ラウンドの予選が行われ、ジャック・エイトキン(ARTグランプリ)がトップタイム。ポールポジションを獲得した。福住仁嶺(ARTグランプリ)は2番グリッドを獲得した。

【リザルト】GP3開幕戦バルセロナ:予選結果

 30分のスケジュールで行われた、GP3開幕戦の予選。各車1回目のアタックを終えた段階でトップタイムだったのは、ドリアン・ボッコラッチ(トライデント)。この0.130秒差で福住が2番手につける展開となった。

 残り5分という段階から、各車が2回目のアタックに。ジョージ・ラッセル(ARTグランプリ)がトップに立つと、エイトキンが1分34秒187でこれを奪う。その後方では福住がアタックを行うも、エイトキンには0.171秒及ばずに2番手まで。

 その後、トップタイムを更新するドライバーはおらず、エイトキンがポールポジションを決めた。福住も2番手を確保し、フロントロウに並んだ。

 ジャン・アレジの息子であるジュリアーノ・アレジ(トライデント)は終盤にタイムを上げ、7番グリッドを獲得している。

 GP3開幕戦のレース1は、この後日本時間24時15分から行われる。

Yahoo!ニュースからのお知らせ