ここから本文です

大迫、今度こそ完全復活となるか? ケルンがレヴァークーゼン戦のスタメンを発表

5/13(土) 21:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

UEL出場権獲得がかかるケルン

日本代表FW大迫勇也が所属するケルンは日本時間で13日の22時30分より、ブンデスリーガ第33節でレヴァークーゼンと対戦する。試合に先立ち、ケルンが公式Twitterを通じてスターティングメンバーを発表した。

3月に行われたロシアワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦で左膝を負傷して以降、ブンデスリーガでの欠場が増えている大迫。直近のリーグ戦2試合もインフルエンザ発症にともなうコンディション不良で出場を回避し、今節もベンチスタートとなった同選手だが、出場機会は与えられるのだろうか。同選手の復調具合も含め、UEFAヨーロッパリーグ出場権獲得を目論む同クラブの奮闘ぶりに注目だ。

同クラブが発表したスターティングメンバーは以下の通り。

[メンバー]
ケルン:ホルン、クリュンター、ソーレンセン、スボティッチ、ハインツ、ヨイッチ、レーマン、ヘクター、ツォラー、モデスト、ビッテンコート

http://www.theworldmagazine.jp/